ー商業不動産の可能性発掘企業ー

建築協力会について

  • HOME »
  • 建築協力会について

基本的な考え方

参加企業様との協業のもと、新しい価値を創造し、地域のお客様の暮らしを豊かにする場所を提供することを通じて世の中に貢献します。

協力会の目的

「低コストと高品質」を実現する為に協力会で課題を解決していくことで、参加企業様の技術向上と利益向上を図ります。
参加企業様で重点課題や目標を定めて取組を推進する事で、共存共栄を図り、低コストと最適な品質を保持していきます。

参加企業様の関係

開発、資材、設備、施工で協力し合って最適な施設を作るパートナーです。
参加企業様は互いに、活動に欠かせない大切なパートナーです。

協力会のメリット

課題解決に伴うメリット→ジャスト イン タイムの実現で効率改善に伴う生産性向上
年間100店、200店出店による物件数の獲得が可能。
年度ごとの計画的な物件の受注→無駄のない営業活動が可能。

透明な取引の推進

公正な契約内容に基づく取引の実施

活動内容

3分類に分けての活動を進めていきます。
1.大量出店のニーズに合わせた用地開拓
2.立地調査から出店の事業提案
3.設計力・施工力・メンテナンス力による出店対応

〇改善取組区分
① 立地情報、調査から契約までの工程 プロジェクトA,B,C……
② 設計から建築、開発着工までの工程 プロジェクトA,B,C……
③ 着工からOPENまでの工程 プロジェクトA,B,C……
に区分し課題を進めます。
上記の改善の為、大量出店を具体的な対象として、各参加企業がプロジェクトを組んで成果を上げる活動を行っていきます。
〇具体的目標
1. 技術向上:ジャスト イン タイムの実現 ムダ、ムラ、ムリの改善
2.利益向上:生産性の向上
3.上記改善取組区分のプロジェクト目標
①開発=年間200物件の契約情報
②設計体制の標準化(修正のゼロの実現)
③建築=年間2店舗から3店舗完成(建築工程)
4.15%以上の経済効果実現

協力会運営

組織図

協力会参加予定企業

不動産仲介会社
建設会社、
設備会社  電気設備会社・機械設備会社
外構工事会社
ボーリング
設計事務所 開発設計会社・建築設計会社・設備設計会社・避難安全検証法設計会社・立地法協議会社
資材施工、メーカー
タイル、外壁材、屋根材、サッシ、シャッター、ガラス、鉄骨、金属建材、合板、衛生陶器、電材、
設備施工、メーカー
空調、防犯、冷設、厨房機器、照明、キュービクル、発電機、サイン

事務局

福岡市東区多の津1丁目12番2号
株式会社トライアル開発内  建築協力会事務局
TEL 092-627-1233
FAX 092-627-1223

PAGETOP
Copyright © トライアル開発 All Rights Reserved.
error: Content is protected !!